マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】の書評


マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】の書評

マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】の書評です。

 

マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】の基本情報

 

 

出版社:パンローリング

 

著者:坂本タクマ

 

各見出しと内容

 

第1部:システムトレード開始

 

システムトレードとはどういうものなのか、その概要について漫画を挟みながら説明されています。

 

なお、第1部では、一度にとるリスク量を抑えることの大切さや、運用するうえでの心構え、システムトレードの一連の流れなどを知ることができます。

 

またその他に、ライブドアショックの話や、みずほ証券ご発注事件についてもその当時の感想を合わせて解説されているので勉強になるでしょう。

 

ちなみに第1部は、2005年1月から2005年12月までの時系列でその間坂本氏に起きた出来事などをもとに構成されています。

 

第2部:難局を乗り切る

 

ライブドアショックの当時の様子、また、坂本氏がどのように乗り切ったのかが紹介されています。

 

またその他に、村上ファンドがどういたファンドなのかや、長期投資のシステムトレーダーについても触れられています。

 

ちなみに第1部は、2006年1月から2006年12月までの時系列でその間坂本氏に起きた出来事などをもとに構成されています。

 

最後に、坂本氏が使っているシステムについても開設されているので参考になるでしょう。ただし、システムは時間とともに変化していくものであり、そのまま使ったからと言って勝てるというものではありません。

 

お役立ち度

 

有用度(☆×5が満点):☆☆☆

 

対象読者:システムトレードについて興味があるけど、まず概要を知りたいという方。株式投資が好きで、息抜きに読む本を探している方。

 

本書は、坂本氏の経験を時系列ごとに説明しているもので、実践的かと問われればそこまででもないかなと言うのが正直なところです。

 

ただし、他の人の体験談を知ることは大切ですし、漫画で描かれているので頭にも入ってきやすいです。

スポンサードリンク




関連コンテンツ


関連ページ

大学教授が考えた 本気で「株」で1億円!の書評
大学教授が考えた 本気で「株」で1億円!の書評
株に強くなる投資指標の読み方の書評
株に強くなる投資指標の読み方の書評
ピーターリンチの株で勝つの書評
ピーターリンチの株で勝つの書評
配当パワー投資入門の書評
配当パワー投資入門の書評
投資家ヤーマン氏の投資手法が解説されている「連動銘柄の法則」ってどうなの?
投資家ヤーマン氏の投資手法が解説されている「連動銘柄の法則」ってどうなの?

トップページ サイトマップ サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて