個人型確定拠出年金に加入すべき?そのメリット・デメリット【まとめ】


個人型確定拠出年金に加入すべき?そのメリット・デメリット【まとめ】

 

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)はお得な制度として知られていますが、そのメリットをご存じですか?

 

また、お得といわれても、何か裏があるんじゃないか、デメリットはないのか気になるところです。

 

そこでここでは、個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のメリット・デメリットについてまとめましたので、参考にしてみて下さい。

 

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のメリット

 

メリットについて。

 

所得税額を減らせる

 

一番のメリットとしてあげられるのが、所得税額を減らせるということです。

 

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の場合、拠出したお金全額が所得控除の対象となります。

 

運用利益が非課税

 

運用益が出たら通常は税金がかかりますが、個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)の場合は非課税です。

 

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)のデメリット

 

デメリットについて。

 

流動性に乏しい

 

あくまで「年金」ですから、60歳まで原則引き出すことができません。

 

なので、途中で資金繰りが厳しくなって今まで積み立てたお金を使おうと思っても、使うことができないんですよね。


スポンサードリンク




関連コンテンツ


関連ページ

個人型確定拠出年金でおすすめの金融機関は?
個人型確定拠出年金でおすすめの金融機関は?
個人型確定拠出年金に加入すべき?その判断のポイントを解説
個人型確定拠出年金に加入すべき?その判断のポイントを解説

トップページ サイトマップ サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて