資産から見た割安度|PBR


資産から見た割安度|PBR

投資しようとしている企業の株価が今割安なのか、割高なのか分析することは非常に大切です。

 

そうは言っても、どうやって分析すればいいのかわからないよ!

 

という人のために、株価分析でよく使われるPBR(ピービーアール)をご紹介します。

 

PBRとは、株価純資産倍率のことです。

 

PBRの計算式

 

PBR=株価÷BPS(1株純資産)

 

で求めることができます。

 

単位としては、倍率になるのでPBRは〇〇倍という風に言います。

 

※純資産とは、貸借対照表の純資産の部から少数株主持ち分と新株予約権などを除いた自己資本(株主持ち分)のことです。

 

例)

 

株価=100円、EPS(1株益)=100円の場合

 

PER=100÷100=1

 

計算式から、この株はPBRが1倍ということになります。

 

PBRとは、企業がもし解散した場合にいくら投資家に支払われるのかを表しています。

 

つまりその企業が100億円持っていたとして、借金が20億円だとしたらその額を差し引いた80億円を投資家に分配する、という考え方です。

 

そのため、実際に会社は解散しないわけだから純資産の面から見てもあまり意味がないのでは?といった話もあるようです。

 

なお、PBRは通常1倍以下が割安と言えます。

 

なぜなら、PBRが1倍ということはその株価は会社が解散するときにもらえる分配金と同じ、つまり±0と言えるからです。

 

ただし、PBRが低いからいいというわけではありません!

 

PBRが低いということは、その企業が倒産寸前であるといったことや収益力が低い、不良債権(簡単に言うと回収できないお金)が多いといったような相応な理由があることもあります。

 

逆にPBRが高いから絶対ダメ、というわけでもありません。

 

例えばその企業の商品のブランド力が高いといったことや、優秀な社員を抱えているといった目に見えない資産がBPSには表れないからです。

スポンサードリンク




関連コンテンツ


関連ページ

ファンダメンタルズとは?
ファンダメンタルズとは?
収益から見た割安度|PER
収益から見た割安度|PER
業種別PER・PBRの調べ方
業種別PER・PBRの調べ方
個別株のPERの時系列データ・推移の調べ方
個別株のPERの時系列データ・推移の調べ方
ROEとROAの違いは?計算式とその考え方
ROEとROAは似ている指標であり、どっちがどっちか混乱することもあるでしょう。そこで、ROEとROAの計算式を元にその違いや、扱い方についてご紹介します。
EV/EBITDA倍率の計算式とその考え方
EV/EBITDA倍率は、株式投資で企業分析を行う際に有用な指標です。ただ、ややわかりづらい部分があるので、本記事ではEV/EBITDA倍率の計算式とその考え方についてご紹介します。
株価キャッシュフロー倍率(PCFR) とは?
株価キャッシュフロー倍率(PCFR) とは?
ROIC(投下資本利益率)とは?ROICの計算式とその目安・考え方
ROIC(投下資本利益率)とはどのようなことを知るための指標なのか解説しています。
PEGレシオとは?計算式とその考え方
投資指標の一つであるPEGレシオについて解説しています。
PSR(株価売上高倍率)とは?計算式とその考え方
PSR(株価売上高倍率)とは?計算式とその考え方
年平均成長率(CAGR)とは?計算式とその考え方
年平均成長率(CAGR)とは?計算式とその考え方
配当利回りとは?配当利回りの計算式とその目安・考え方
配当利回りとは?配当利回りの計算式とその目安・考え方
配当性向とは?配当性向の計算式とその目安・考え方
配当性向とはどういった指標なのか?計算式からどういった指標なのかを解説。また、配当性向の目安、どういった考え方で利用すれば良いのかをご紹介します。
配当性向の平均はどれくらい?
配当性向の平均はどれくらい?ここでは、配当性向の市場平均の計算方法について解説しています。
純資産配当率とは?計算式とその考え方
純資産配当率とは?計算式とその考え方
フリーキャッシュフローとは?
フリーキャッシュフローとは?
有価証券報告書で確認できること【企業の概況】
有価証券報告書で確認できること【企業の概況】
有価証券報告書で確認できること【事業の状況】
有価証券報告書で確認できること【事業の状況】
有価証券報告書で確認できること【設備の状況】
有価証券報告書で確認できること【設備の状況】
有価証券報告書で確認できること【提出会社の状況】
有価証券報告書で確認できること【提出会社の状況】
有価証券報告書で確認できること【経理の状況】
有価証券報告書で確認できること【経理の状況】
売上高対営業利益率で利益を出せる体質か推察する
売上高対営業利益率で利益を出せる体質か推察する
【長期投資家向け】財務諸表の構成で押さえておきたいポイント
【長期投資家向け】財務諸表の構成で押さえておきたいポイント
最低限押さえておきたい!貸借対照表(バランスシート)の読み方の基本
最低限押さえておきたい!貸借対照表(バランスシート)の読み方の基本
最低限押さえておきたい!損益計算書の読み方の基本
最低限押さえておきたい!損益計算書の読み方の基本
最低限押さえておきたい!キャッシュフロー計算書の読み方の基本
最低限押さえておきたい!キャッシュフロー計算書の読み方の基本
長期投資で使う投資指標の基本
長期投資で使う投資指標について解説します。
粉飾決算の見分け方・見破るために押さえておきたいポイント
粉飾決算の見分け方・見破るために押さえておきたいポイント

トップページ サイトマップ サイトについて プロフィール リンク・お問い合わせについて